満足できる中古マンションの売買をしよう~マンゾクフドウさん~

住まい

相場よりも高く売れる

マンション

マンション売却する時にコツを知っておくと、相場よりも高く売れる可能性があります。逆に無知のまま適当にマンション売却をしてしまうと、大きな損失を出してしまうこともあります。マンション売却をサポートしてくれるのが、不動産会社です。不動産会社と契約することで、スムーズに売却を進めていくことができます。不動産会社との媒介契約は3種類あります。一般媒介契約、専任媒介契約、専属専任媒介契約です。契約の種類によって、メリットは変わってくるので、そこを理解しておくことが大切です。一般媒介契約のメリットは、1社の不動産会社で売却出来ない場合でも、他の不動産会社で売却できる可能性があることです。専属専任媒介契約のメリットは、1社のみに依頼するので、広告にお金をかけてくれるので売れやすいです。専属専任媒介契約は、自分で売主を見つけた場合でも、仲介会社を通して契約するという方法です。

マンション売却をするコツは、信頼できる不動産会社に依頼することです。不動産会社と一言で言っても、様々なタイプがいて、得意としている分野も異なります。マンション売却を行なうなら、マンション売却を得意分野としている不動産会社に依頼することによって、納得できる取引ができます。また、初めてマンション売却をする時には、売却価格の決定に時間がかかる人が多いです。売却するマンションの相場を知っておけば、売却価格も決めやすくなります。一括査定サービスなどを利用すれば、複数の不動産会社の査定額を知ることができるので、正しい相場を知ることができます。また、1社ずつに査定を依頼する必要も無いので、手間もかからないですし、時間短縮にもなります。